2016年07月05日

7月16日 ブックカフェで行う読書会@浜町

読書会の告知をさせて頂きます(。・ω・。)

■参加のご表明をなされる方へ
https://www.facebook.com/events/1793096890921574/
※参加表明は上記URLより、宜しくお願い致します。

ご参加のご表明、
ありがとうございます。

とてもうれしく思います。

ご表明の際は、
参加ボタンを押す
その旨、コメントお願いします。


(定員を超えた場合は、
 コメントの先着順とさせていただきます。

 よろしくお願いいたします)


==================





突然ですが、質問です。



Q:ANAのライバル会社といえば・・・?

JAL?

LCC?

鉄道会社?

バス会社?

それとも・・・?


ある本の紹介で出てきました。


どれを出しても正しい答えではありますが、

発想の斬新さとか、

考えるプロセスとか、

けっこう、人柄が出たりします。





本の紹介は、とても、楽しいものです。

それまで出会うことのなかった本と、出会えますから。





そして、その話を通して、

参加者の方々で、

話が盛り上がると、もっと愉しい時間です。


本の紹介をしたい方、

その本と出会いたい方、

そして、その場での時間を愉しみ方、

みんなで一緒に楽しい休日を過ごしませんか?


【概要】
■「ブックカフェで行う読書会」とは・・・


 参加者一人一人が持ち寄った
 
 おすすめの本をお互いに

 紹介しあう場です。

 


 場所は、

 ブックカフェで行っています。




 本好きが、
 
 より一層、本を楽しめる場所で、

 楽しいひと時を過ごしましょう。 





■進め方

1:自己紹介


2:紹介する本の発表

  紹介する本をご持参ください。

  ※電子書籍でもOKです。


3:発表を受けて、参加者で話し合う

 





■ご準備

・お一人一冊以上、

 ご紹介したい本を

 お持ちください。

 (ない場合は、その場でスマホで検索で)

 電子書籍でもOKです。




・紹介いただく本のジャンルは、

 なんでもOKです。


 ただし、以下のものは、ご遠慮下さい。



 例:特定の政治思想を訴える本

   特定の宗教や思想を教える本

   特定の商品を勧める本

   他の方が不快に思う内容の本   

 

  


   


【日程】  

  7月16日(土)  15:00〜17:00


 




【場所】 
 
  BOOKSHELFCAFE

  ⇒ http://www.bookshelfcafe.jp/

  
  東京都中央区日本橋浜町2-35-4
  日本橋浜町パークビル1F

  最寄駅
  ・浜町駅
  ・人形町駅
  ・東日本橋駅
  





【定員】

 6名様
 
 (主催者含む)
 

【参加費】

  実費のみ

  (お店にて、1ドリンク、ご注文ください)

  アルコールもOKですよ。


【参加のご表明】

  コメントと、参加のご表明をお願いいたします。


【FAQ】

Q:はじめて読書会に参加するので、

  少し不安です。


A:ご興味を持っていただきまして、
 
  ありがとうございます。

  初見の方に、自分のオススメの本を
 
  紹介するというのは、確かに、

  不安がある方が多いです。

  ただ、良識の範囲であれば、

  比較的ゆるく明るい雰囲気で

  楽しめる場だと考えております。

  その証拠に、リピーターの方が、

  気楽にご参加ください。



Q:他に沢山ある読書会と、

  どこが違いますか?


A:たぶん、あまり変わらないかもしれません。

  特徴としては、

  「ブックカフェで行う」

  という点でしょうか。

  日頃、本が好きな方が、

  それを多くの方と、楽しく

  共有できることを、イチバンの目的としております。



Q:他の会で、ネットワークビジネスや

  しつこい勧誘をされた経験があります。

  ここは大丈夫ですか?


A:大丈夫だと考えております。

  確かに、それを目的で参加する人がいるということは、 

  残念ながら、過去にありました。

  そのような場合は、主催者側が、

  迅速にかつ毅然と対応をしております。

  もちろん、そのような人が参加しないように、

  常日頃から気を張っておりますが、
 
  それでも不愉快な思いをされたら、

  お手数ですが、主催者にご一報くださいませ。



Q:興味はあるのですが、

  うまく話ができるか、不安です・・・・・


A:ありがとうございます。

  ただ、「自信がない」と言っている方に限って、

  実は、結構、人の心を動かすプレゼンをされるので、

  油断大敵なのですが・・・・・
 
  ただ、

  巷にあふれるプレゼンのコツを教えるような教科書を
 
  熟読して、稽古を重ねるようなことまでしなくても、

  大丈夫です。
 
  イチバンのコツは、

  「この本を読んで、どこがよかったと感じたか?」

  「なぜ、数ある本の中で、この本を紹介しようと

   思ったのか?」

  という点を、飾らぬ言葉で、表現していただくことでしょうか?

  あとは、良識の範囲内で、時間厳守で

  お願いできれば、OKです。

  (たまに、長々話す人がいるんです。。。。。。)
  
  

Q:本は1冊だけですか?

A:何冊でもOKですが、

  まずは、お一人一冊ずつ紹介をしていただき、

  その上で、お時間があれば、

  希望者に2冊目以降の発表をしていただきます。

  ですので、ご持参いただくのは歓迎ですが、

  その時間を取れるかどうかは、当日、

  ご相談させてください。


【その他】


■禁止事項

  他の参加者が嫌がることや不快に思うことの

  一切を禁止します。

  例:ネットワークビジネスの勧誘

    アナタが扱う商品の一切の勧誘

    宗教、思想、政治などの勧誘

    ナンパなど異性目的の勧誘
   (もちろん、同性愛でも禁止です!)
  
  詳しくは、参加規約、ご覧下さい。



■その他(★必ずご一読下さい★)

 @時間をお守りください。

  ⇒ 集合時間

  ⇒ 発表のお一人の持ち時間

 A開場や交通状況などの都合により、

  時間や場所の変更や、

  中止の場合がございます。

  ご理解、ご了承のほど、お願いいたします。
      
  
 





ご縁のある方と、

楽しく充実したひと時を過ごすことができれば

幸いです。


どうぞ、よろしくお願いいたします。

posted by chako at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

10/26(日) ブックカフェで行う読書会+大人の部活 読書部@神楽坂

読書会を開催させて頂きます
※今回は大人の部活 http://www.otona-bukatsu.com/ の読書部とのコラボ企画です

facebookを登録していない方の参加希望は、HP右下「メッセージを送る」より、管理人に連絡をお願い致します

開催場所:キイトス茶房 神楽坂

東京都新宿区箪笥町25 野吾ビル 2F

都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅A1出口より徒歩1分
牛込神楽坂駅から165m

http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13046398/

時間:18時(17:45から受付開始)〜2時間程度(cafeでの読書会)

募集人数:28名

参加費:1,000円(カフェ貸切 ワンドリンク付き)

【内容】

@自己紹介+α
(今回の+αは、『子供の頃に読んで印象深かった作品』)


A紹介する本の発表
(1、2分程度)

B発表を受けて、参加者で話し合う
(5分程度)

* * *

kiitos=フィンランド語で「ありがとう」の意味
本に囲まれてゆったりできる空間、キイトス
階段で二階までのぼり、ガランとドアを開けると
アンティークな家具に囲まれた空間が待っています

* * *









posted by chako at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

コミックエッセイ「ゆる読部」/ブックカフェで行う読書会編

ゆるく連載致します
あたたかい目で見守って頂ければ幸いですm(__)m

10441168_728494733859964_5540594598327722605_n.jpg


10261968_728494757193295_2503142439446535256_n.jpg


10372123_728494783859959_2929655866076435734_n.jpg





posted by chako at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆる読部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

Kindle電子書籍「都内ブックカフェ探索/ブックカフェで行う読書会編」出版のお知らせ

いつも、お世話になっております

この度、
「都内ブックカフェ探索」
http://goo.gl/4VkAg
を、Kindle書籍として出版致しました

252284775300.jpg

内容:
◆ ◆ ◆
今まで、ブックカフェで行う読書会で利用した都内の素敵なブックカフェを、写真を添えて、ご紹介

ブックカフェが好きな方

東京都内のcaféによく行く方

読書が好きな方

必見です♪
◆ ◆ ◆

上記書籍は、定価99円となっておりますが、
本日3/30(恐らく18時頃から)〜3/31まで、無料ダウンロードできるキャンペーンを行いますので、宜しければ、その時にご覧下さい

デバイスがiPad、Kindle、スマートフォン様々なので、一律な表示はできないため、見ていただく環境によって、見え方が異なる場合がございます
何卒、ご了承くださいませ

※Kindle端末を持っていなくても、Kindle本を楽しむことができます
下記URLより、無料のKindleアプリをダウンロード頂けます
KindleアプリはiPhone、Android、iPadで利用でき、Kindleアプリがインストールされていれば、一度買った本をどの端末からでも読むことができます
もちろんKindle端末をお持ちであれば、同じように読書を楽しめます

http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=kcp_arl_lnd_pop_1?ie=UTF8&docId=3077089376




posted by chako at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

【大人の学び舎「テーマ:ミステリー学」】4/20 ネタバレ注意!ミステリーについて学び、目指せあなたもミステリー作家!?

☆告知☆
【大人の学び舎「テーマ:ミステリー学」】4/20 ネタバレ注意!ミステリーについて学び、目指せあなたもミステリー作家!?


※下記、mixiコミュニティ記載の告知文を転載しております
mixiを登録していない方の参加希望は、HP右下「メッセージを送る」より、管理人に連絡をお願い致します

【ついに開校!!大人の学び舎】


こんにちは
いつもお世話になっております

先日、ご案内しました「大人の学び舎」

「私、こんなコンテンツ、持っています!」

「僕、こんなこと、提供できます!!」

「これを語らせたら、実は私、すごいんです!!!」

「こんな企画、待ってました!!!!」

などなど、早々に、沢山の反響をいただきました
本当にありがとうございます

講師役の方、まだまだ、募集をしておりますので、
「このコンテンツについては、腕に覚えがある!!!」
そんな自画自賛、お寄せください


※大人の学び舎とは
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=73183891&comm_id=5223210


さて、本題ですが先日からご案内の通り、4月から「大人の学び舎」は開校します

記念すべき開校第一回の内容は、
非常に多くの方からリクエストのあった、「あの」テーマです
活字好き、読書好きには、たまらない「あの」内容です

参加のお申し込みは殺到必至!!
乗り遅れることなく、ご参加のお申し込みをお願いします


■テーマ■ ミステリー学

名探偵.jpg

「ミステリー」と聞くと、みなさん、どんなことを想像しますか?


「火曜サスペンス劇場」

「湯けむり殺人」

「金田一少年」

「アガサ・クリスティ」

「コロンボ」

「古畑任三郎」

「ガリレオ」

「宮部みゆき」

「東野圭吾」

などなど、いろいろなことが連想されると思いますが、「ミステリーが嫌い」という人は、なかなかお目にかかれません

人が死んだり、困ったりする話なのですが、多くの人に愛されてやまない話、それがミステリーです

今回は、このミステリーの魅力に迫ります
一緒に、ミステリーの魅力について、浸りましょう!

多くの方にご参加いただきたいのですが、 特にこんな方と、一緒に学びたいと思っております

□三度の飯より、ミステリーが好き!

□ひいきにしているミステリー作家がいる!

□推理小説は、謎解きをしながら、読むのが楽しみ!

□推理小説も、ドラマも、かなりの確率で犯人を当てて見せる!

□ミステリーの新刊に、相当の金額をつぎ込んでいて、それでもまったく後悔がない!

□推理小説について、語らせたら、オレ、すごいよ!

□ミステリーが好きすぎて、いつか書いてみたい!



下記、当日の概要となります

@挨拶、当会の説明+発言の注意喚起

A参加者自己紹介タイム

Bミステリー講座1
ミステリーの歴史(世界初のミステリーは何か、有名作品、有名作家の登場など)、ミステリーの分類(密室トリック、アリバイトリック、叙述トリックetc.)

〜休憩〜

Cグループワーク
(内容は、当日まで、ナイショです)

Dグループの代表者からどんな話が出たかを発表してもらい、全体でシェア

Eミステリー講座2
現在、ミステリーの賞にはどんなものがあるか(未来のミステリー作家を目指してみよう)

F交流会
皆さんで楽しめるゲームを企画しております
こちらも内容はナイショです

G閉会

※閉会後、二次会を予定しております
 参加お申込みいただいた方へ、追って、ご連絡いたします。



その他、日程など、下記、ご案内致します

■開催日時:4/20(土)13:45〜16:45
(受付開始13:30〜)

■開催場所:豊海区民館 2号室(和室)
http://www.tafuka.co.jp/tokyo_chuo/tsukishima_toyomi.html

■募集人数:30名(主催者除く)

■参加費用:500円
(開催場所のレンタル料、交流会の飲食料金等です)

■持ち物
ミステリーに関連する資料(必須ではありません)
名刺(こちらも必須ではありませんが、交流会で名刺交換したい方はお持ち下さい)

■ご参加のお申し込みの方法
コメントいただくか、直接メッセージを下さい。

参加者向け 朝食会規定
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64120262&comm_id=5223210

必ずご一読下さいませ





また、よく頂くご質問を、ご紹介いたします

上記の規定と合わせて、ご一読下さい


Q:内容には興味があるのですが、はじめての参加で、ちょっと不安です。。。

A:
ありがとうございます
実は、そのようなご意見を一番よく伺います
ですから、きっと、初参加の方は皆さん、同じように感じているのだと思います
一方、一度参加された方は、少なからず、リピーターになって頂いております
当コミュは、ゆるさがウリですが、最近は、人懐こさもウリになってきているので、 安心して、ご参加ください

Q:読んだことのない本がネタバレされると…

A:
そうですね
そこは、ミステリーファンとしては、気になりますよね
まず最初にお断りしますが、知的に楽しい会にするために、誰もが名前を知っている、「古典」と言われるような名著については、場合によっては、ネタバレがある、かもしれませんが、おそらく、その内容は、すでに皆さん、ご存じだと思います
逆に言うと、それでも、いまなお「名著」として、読み継がれているのは、ネタバレしていても、何か心に響くものがあるのが、名著の名著たる所以なのかもしれません


Q:どんな人が、参加されますか?

A:
ミステリー好きな人です
もし、「ネットワークビジネスに勧誘されたら」とか、「へんな勧誘を受けたら」などというご心配もあると思います
それについては、当コミュの運営側が、責任もって、対処させて頂いております

Q:好きな推理小説は持参した方がいいですか?

A:
必須ではありませんが、お持ちいただければ、楽しい会を、もっと満喫できると思います
ぜひ、交流会の場などで、熱く語ってください

Q:ミステリーって、わざわざ、学ぶものなの?

A:
確かに、受験勉強で学ぶ古典文学史のように、肩肘をはって、学ぶものではないと思います
今回、一緒に学びたいと思っているのは、「知的に楽しく」がモットーです
ミステリーや推理小説を、より深く堪能するためのことを、お互い学ぶ場にしたいと思っております
ですから、楽しみが増えるという認識でいていただいてOKだと思います

Q:私、作家志望です。自分の作品、PRしてもいいですか?

A:
…別途、ご相談下さい
運営側の誰かが、事前に読んで、その人をうならせる内容なら、私たちがアナタに代わって、PRさせてもらうかもしれません
(ただ、ちょっとやそっとでは、うなりませんが!)

Q:次回はいつですか?

A:
ありがたいご質問、ありがとうございます
次回以降、色々な方からのお申し出を頂いておりますので、今回のような「ミステリー学」については、しばらくは、難しいかもしれません
せっかくなのに、申し訳ありません
善処は致します


是非、ミステリー好きなアナタと、より一層ミステリーを好きになれる 時間を創りたいと思います
どうぞ、宜しくお願い致します

※このイベントは、Facebookでも同時募集をしております




posted by chako at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする